スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 10月~放送 新作アニメ『ROBOTICS;NOTES(ロボティクス・ノーツ)』

2012年09月14日22:30

ROBOTICS;NOTES


【イントロダクション】
2019年。世界線変動率「1.048596」

フォンドロイド——通称『ポケコン』の普及により、
拡張現実が身近な存在となった近未来の種子島。
そんな島にある中央種子島高校『ロボット研究部』は
廃部の危機に直面していた。

2名しかいない部員の1人で主人公の"八汐海翔"は、
こんな状況でも「ロボ部」に興味を示さず、
ひたすらロボット格闘ゲームに夢中。
そんな海翔を尻目に、
猪突猛進のダメ部長"瀬乃宮あき穂"は
「巨大ロボット完成」を目標に、
目下の危機である廃部を避けるべく奮闘していた。

ある日海翔は、
いつもゲームをしている宇宙ヶ丘公園で
女の子の声を聞き、『君島レポート』なる
A.R.アノテーションを発見する。
そこには君島コウという男による、
世界を巻き込む陰謀の告発が記されていた。



【キャスト】
八汐海翔:木村良平
瀬乃宮あき穂:南條綾乃
愛理:釘宮理恵
神代フラウ:名塚佳織
日高昴:細谷佳正
大徳淳和:徳井青空
伊禮瑞榎:本田貴子
長深田充彦:上田燿司
天王寺綯:山本彩乃
瀬乃宮みさ希:井上喜久子
澤田敏行:三木眞一郎
君島コウ:森川智之



【スタッフ】
原作:MAGES
監督:野村和也
シナリオ監修:松原達也、林直孝
シリーズ構成:花田十輝
キャラクター原案:福田知則
アニメキャラクターデザイン:久保田誓
キーアニメーター:高橋英樹
プロップデザイン:竹中真吾
メカニックデザイン:胡拓磨
美術監督・美術設定:立田一郎
色彩設計:田中美穂
撮影監督:小西庸平
編集:植松淳一
音響監督:若林和弘
音楽:安保剛、林ゆうき
アニメーション制作:プロダクションI.G
製作:チュウタネロボ部



【主題歌情報】
オープニングテーマ
「純情スペクトラ」
アーティスト:Zwei


エンディングテーマ
「海風のブレイブ」
アーティスト:fumika



【放送スケジュール】
・フジテレビ 2012年10月11日より毎週(木)25:15~

 ほか



【プロモーションビデオ】







【関連商品】

  



メディアミックス展開で大人気の科学アドンベンチャーシリーズ第3作で、
『CHAOS;HEAD』、『STEINS;GATE』に続くタイトルになります。

「ロボット」、「拡張現実」、「夢」がテーマで「99%の科学と1%のファンタジー」
というバランス感でヒューマンストーリーを描いていきます。

「拡張現実」が身近な存在となった近未来の種子島を舞台に、
「ロボ部」周辺に集まった少年少女たちの、それぞれの「夢」、
それを追いかけながら「巨大ロボット」制作に携わる姿を描きつつ、
ストーリーが進むにつれ明らかになる陰謀。

そして少年少女たちの夢がどのような結末を迎えるのか?
過去のシリーズと同様に独創的な世界観が繰り広げられます。


※新情報が更新され次第、随時追記していく予定です。
  詳細は公式サイトにてご確認ください!

『ROBOTICS;NOTES(ロボティクス・ノーツ)』の公式サイトはこちらから!
http://roboticsnotes.tv/



よろしければランキングのご協力お願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。