スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『TARI TARI』 第12話「重ねたり 響いたり」

2012年09月19日22:30

突然の文化祭の中止。
そして来年からの生徒募集を中止すると。
高級マンション開発計画によって学校がなくなってしまうことに。

たとえそれでも、和奏(わかな)は自分たちだけで文化祭をやろうよと・・・。



tari062.jpg

坂井和奏(さかいわかな) 絵:上

母親が書き残した曲を完成させた。
文化祭は中止になるも、この歌を歌うため・・・。










高級マンション開発計画によって文化祭は中止になってしまった。


皆それぞれに日常生活に戻る生徒たち。

心なしか生徒たちの活気も失われたようにも見える・・・。



そんな中、和奏は皆の力で完成させた曲を歌いたいと。

合唱部は文化祭をする。

tari061.jpg

できることなら学校の許可を得て、さらに他の生徒たちも同様にいつもの文化祭に
することができるのが一番。


文化祭実行のため、それぞれに動き出します・・・。





大智(たいち)は困っていた。

美術部の友人に絵を描いてもらう代わりに紗羽(さわ)の写真を要求されていた。


隠しても仕方がないため、直接本人に交渉してみると・・・

tari063.jpg

意外にも素直に応じる紗羽。

むしろ可愛く撮るように要求してきた。



さっそくその写真を美術部の友人に渡しに行くのですが・・・

tari064.jpg

どうやら大智は、さっきの写真は渡したくなかったようだ。



そんな中、ふと外に目をやると音楽準備室に置いてあったはずの小道具を
工事業者が運び出しているを見かけます。

部室に行って皆に確認をとるも、誰も知らないという。


慌てて追いかけるも、ゴミを回収したトラックは無常にも走り出します。



その頃、来夏(こなつ)はクラブ会議に出席中。
文化祭の中止に対し反対意見を出していました。

tari065.jpg

当然その要求は認められなかったものの、自分たちは歌うと宣言します。



逆境の中、それでも自分たちの歌を歌うため、出来る限りのことはする。

5人は高校生活最後の文化祭実行のため走り出します。





そんな中、母の墓参りに訪れた和奏の前に現れた教頭。

そこで和奏は母と共に作った曲を聴いてもらうことに。

tari066.jpg

それはかつて、彼女の母との思い出を蘇らせる曲でした。


“音楽は楽しむもの”


母の言葉を代弁してくれた教頭に感謝する和奏でした・・・。



『TARI TARI』の公式サイトはこちらから!
http://taritari.jp/



    



-文化祭終了のお知らせ-

とは問屋が卸さんぜ!って話ですw
せっかく歌が完成したんですもの、歌いたいですよね!

それでもなかなか立ちはだかる壁は高い訳ですけども、今の5人なら・・・。


それにしても、紗羽ちゃんは写真写りが・・・w
大智もなんだか・・・って、この二人の間に何か起こるの!?
次最終回ですよ!!



よろしければランキングのご協力お願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。