スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ココロコネクト』 第十二話「雪降る街へ」

2012年09月24日22:30

新たに始まった「時間退行」。
心も身体も過去に戻ってしまうが、今回は決まった時間内だけで発生する。

太一(たいち)の元だけに現れたふうせんかずらは、このことを秘密にする代わりに
彼にだけは時間退行を起こさないという。
一体何の目的が・・・?



kokoro 059

青木義文(あおきよしふみ) 絵:上

時間退行によって幼くなった際、唯のことを菜々(なな)の姉ちゃんと呼ぶ。
かつて好きだった女性に似ていることで勘違いしてしまった・・・?


桐山唯(きりやまゆい) 絵:下

空手をやっていた頃、ライバルだった三橋千夏(みはしちなつ)と再開する。
しかし、空手を辞めたことに怒りをあらわにした彼女に、約束を忘れたのかと
問われるも、どうしても思い出せない。










時間退行の影響を低減させるため、人目を忍んで過ごす文研部の5人。

外に出た時に限って知り合いと会ってしまう・・・。



唯の妹 杏(あんず)は最近様子のおかしい姉を心配し、三橋と共に探しに
来ていたのでした。

kokoro 060

運悪く鉢合わせしてしまった唯。

今の唯は空手をやっていた頃とは違うと。
三橋は交わした約束を忘れたのかと怒るも、唯はどうしても思い出せずにいた。





隠れ家に戻った5人。

落ち込む唯に青木が声をかけるも、また菜々という女性と間違えてしまう。

kokoro 061



元に戻ってからも青木は、唯を菜々と間違えてしまう自分を攻めていた。

よりによって好きな人の名前を、以前好きだった人と間違えるだなんて・・・。

それは単に二人が似ていたから?
唯を好きになったのは菜々に似ていたから?


時間退行の間、無意識とは言え唯を傷つけてしまったことを悔やむ青木。





翌日、時間退行の影響を受けたのは稲葉(いなば)と唯。

稲葉はともかく、唯は男性恐怖症になった直後の状態に戻ってしまう。
激しく取り乱す彼女でしたが・・・。

kokoro 062



なんとか無事に時間退行を終え、唯を家まで送る太一(たいち)と青木。

その道中、再び三橋と再会してしまう。


彼女に対して素っ気ない態度を取る唯を青木が注意したことで、二人はケンカに
なってしまう。

kokoro 063



唯を見送った後、文研部の残り4人は集合し、青木の気持ちを確認します。

すると彼は、自分の気持ちを確認するため、菜々に会いに行くと決めます。


突然の決定に驚く一同でしたが、青木の意思は固い。

そこで太一と共に彼女の住む街へ旅立つのでした・・・。

kokoro 064



『ココロコネクト』の公式サイトはこちらから!
http://www.kokoro-connect.com/



    



好きな女性の名前を間違えるなんて言語道断!

それには理由がある訳ですけど(;^_^A

今回は青木、そして唯ちゃんのお話です。
かつて好きだった“菜々”の存在。
彼女に似ている唯。

そりゃ女性から見れば「なんだよー」って思いますよねw

という訳で、青木、ケジメをつけます。



よろしければランキングのご協力お願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。