スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『となりの怪物くん』第7話「2人の距離」

2012年11月14日22:30

春(はる)とケンカになってしまった雫(しずく)。
成績が落ちたのも、色々とモヤモヤした気持ちのせいだと。

自分にとって大切なのは春ではなく勉強だと悟った彼女。
雫は春への想いを断ち切ることにした・・・。



tonari037.jpg
水谷雫(みずたにしずく) 絵:上

勉強こそが自分のため、将来のためと信じ、それを邪魔する者には関わらない。
自分の心を乱す春を遠ざけ、彼への想いを断ち切った・・・?


吉田春(よしだはる) 絵:下

間接的にとは言え、雫にフラれてしまった。
しかし、やっぱり彼女のことが好き。
距離を置かれるようになってから、その想いが強くなった。










雫にフラれたと、少し落ち込んでいる様子の春。

そんな彼を元気付けようとする大島(おおしま)。
彼女にとって、ある意味最大のチャンス・・・
tonari038.jpg
心の中でそう思っても前に出る勇気はなく、雫との仲を応援してしまう。



その様子を見て怒り心頭で現れたのはあさ子。
よりにもよって、恋敵とのんきに話している春に喝を入れます。
tonari039.jpg





雫のことをどう思っているのか、改めて考える春。

自分を育ててくれた叔母の言葉を思い出す。
tonari040.jpg
人間はずっと一人だと渇いてしまう。
その渇きを癒してくれるのは他人だけ。

いつかそんな人に会えたらいい。
傍にいるだけでいいって人に。



彼はその答えを見つけたのかもしれない。

寝ていたところを起こされ、ちょっと困った様子の雫に、
tonari041.jpg
「好きだよ」と一言。



また不意打ちされ困惑する雫。

今はもう自分に気がないことを知りながらも、傍にいるだけでいいと言う春。



と言いながら、つい手が・・・
tonari042.jpg
いいムードだったのに、春も男の子でした(笑)

これ以降、返って雫は身の危険を感じるようになってしまう!!


こんな調子で本当に二人はくっつくのだろうか・・・!?



TVアニメ『となりの怪物くん』の公式サイトは下記のURLからアクセス!
http://www.tk-anime.info/



  

なんだか報われない感じの委員長ちゃんが好き(*´∀`*)
幸薄なオーラ全開ですねw

その一方で、なかなかラヴに発展しない雫ちゃんと春。
ついに仲直りか・・・となるどころか、身の危険まで警戒される羽目に(ノ∀`)

男ってしょーもないな~w
(お前も男だろうが!)



よろしければランキングのご協力お願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。