スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TVアニメ『京騒戯画』2013年10月より放送開始!

2013年09月09日22:30

2011年12月に第一弾が配信され、続く2012年には第二弾が配信された
アニメ『京騒戯画』。
独特の世界観と印象の強いビジュアルが大きな話題を呼び、第一弾と
第二弾は累計100万再生を超えるという大好評を博しました。

その『京騒戯画』が2013年10月よりTVアニメとして放送開始されます!



京騒戯画


【京騒戯画とは】
かつて、とても近いがここではないどこか。
いくつかの星が混在し、人とカミとの境界が未だ曖昧だったころ・・・

京都であって、京都ではない、カガミの都、鏡都。
そこでは人もモノノケも仲良く暮らし、
人は死なず、全てのものは絵から生まれ、
壊れたものもいつのまにか元通りになる―不思議な都。
その都を、鞍馬・八瀬・明恵の三人は永きにわたり守り、
親である明恵上人と古都の帰りを待ち続けていた。
永遠の平穏が続く鏡都の日常へ、
ある日、時空の狭間から一人の少女が落ちてきた。
赤い目をした彼女の名はコト。
巨大化するアラタマを抱え、式神を引き連れてやってきた彼女が、
止まっていた都の空気を大きく震動させてゆく!
母を探しにやってきた少女コトと父の帰りを待ちわびる坊主・明恵。
その兄・鞍馬と妖怪を束ねる姉・八瀬。
この物語は、ある一家を巡る愛と再生の物語である。



【ストーリー】
京都であって京都でない。

独自の発展を遂げた箱庭のような空間、「鏡都」。

ひょんなことからそんな世界に迷い込んでしまった女の子・コト。

謎の坊主に出会ったり、メカオタクの女の子に追いかけられたりと
波乱万丈の日々をけっこう楽しんじゃったりもしていた彼女だが、
知らぬところである計画が動き出しつつあった・・・。

妖怪と人間が入り交じった不思議な街で、今、祭りが始まる!



【スタッフ】
企画:京騒戯画プロジェクト
    バンプレスト・東映アニメーション
    東映ビデオ
原作:東堂いづみ
シリーズ構成:東堂いづみ・松本理恵
監督:松本理恵
キャラクターデザイン:林祐己
音楽:椎名豪
アニメーション制作:東映アニメーション



【キャスト】
コト:釘宮理恵
明恵:鈴村健一
古都:久川綾
稲荷:石田彰
鞍馬:中原茂
八瀬:喜多村英梨
ショーコ博士:斎藤千和
伏見:竹本英史
阿:日髙のり子
吽:白石涼子
宮司:矢尾 一樹



【主題歌情報】
■オープニングテーマ
 「ココ」
 歌:たむらぱん

■エンディングテーマ
 「疾走銀河」
 歌:TEPPAN



【放送情報】
■TOKYO MX 2013年10月2日より毎週(水)25:30~

■BS朝日 2013年10月4日より毎週(金)25:30~



【関連商品】
京騒戯画 (電撃コミックス)京騒戯画鏡書院と迷子の栞 (電撃コミックス)



【関連サイト】
■TVアニメ『京騒戯画』公式サイト
 http://www.kyousougiga-tv.com/





よろしければランキングのご協力お願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。