スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TVアニメ『プピポー!』2013年12月より放送開始!

2013年12月01日22:00

押切蓮介さん原作の『プピポー!』のTVアニメ化が決定しました!
放送は年内、12月20日よりテレビ東京にて、毎週金曜25時53分からのショートアニメ枠として放送開始されます。

監督は『あっちこっち』や『デート・ア・ライブ』で副監督を務めた鈴木薫さん、シリーズ構成は『マジでオタクなイングリッシュ! りぼんちゃん the TV』の中條元史さん、キャラクターデザインは『ストライクウィッチーズ 劇場版』などで作画監督を務めた横田拓己さんが担当。
また声優の藤原啓治さんが若葉パパ役と音響監督を兼任しているのにも注目!
そしてアニメーション制作はAIC PLUS+が担当します。

一家に一匹(?)ポーちゃんがいると和むでしょうね~(´∀`*)



プピポー

少女は、一度だけ、冒険することに決めました――。

【ストーリー】
小学五年生の姫路若葉は、人には見えないモノが見えてしまう。
そのせいで周囲から気味悪がられ、若葉自身もまた他人を遠ざけながら、孤独な日々を送っていた。

ある日、若葉は「プピポー!」と鳴くピンク色でフカフカの不思議な生き物と出会う。

その日から、若葉の日常は大きく変わっていく。
謎の生き物「ポーちゃん」は若葉のことが大好きで、
悪いモノから若葉を守ってくれる。
さらにポーちゃんのおかげで、オカルト好きのあーちゃんという友達も出来た。
初めて経験する楽しい日々の中で、若葉は徐々に笑顔を取り戻していく。

そんな若葉の前に、同じ能力に悩まされる少年、結城が現れる。
その苦しみをよく知っている若葉は、結城を助けるために動き出し、そして能力を消すことが出来る世界「亡失の最果て」の存在を知る。

若葉は思い悩む。
結城の力にはなりたいけど、能力があったからこそポーちゃんに出会えたこと。
亡失の最果てには、ポーちゃんの秘密が隠されているかもしれないこと。
ポーちゃんは何者で、何故若葉の元に来てくれたのか……



【スタッフ】
原作:押切蓮介(「COMICメテオ」掲載)
監督:鈴木薫
シリーズ構成・脚本:中條元史
キャラクターデザイン:横田拓己
美術監督:榊枝利行(アートチーム・コンボイ)
色彩設計:山本未有
コンポジットディレクター:德田千明
編集:右山章太
音響監督:藤原啓治
アニメーション制作:AIC PLUS+
製作:AIC



【キャスト】
姫路若葉:佐々木詩帆
ポーちゃん:森千早都
東礼子:後藤麻衣
結城直哉:大塚琴美
雨山良平:伊藤節生
園田美代理:大久保英恵
若葉パパ:藤原啓治
若葉ママ:みさお
爆散先生:宮澤正



【放送情報】
■テレビ東京 2013年12月20日(金)25:53~



【関連商品】
プピポー!1 (Flex Comix)プピポ~! 2 (フレックスコミックス)プピポ~! 3 (フレックスコミックス)



【関連サイト】
■TVアニメ『プピポー!』公式サイト
 http://pupipo.tv/

■『プピポー!』あにてれサイト
 http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pupipo/





よろしければランキングのご協力お願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。