スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

護りたいけど護られちゃう! 『ウィッチクラフトワークス』(1~3話)

2014年01月25日21:00

ウィッチクラフトワークス

“多華宮君は私のお姫様だから――”

平凡なスクールライフを送る男子高校生・多華宮仄(たかみや ほのか)と、
文武両道、容姿端麗で、生徒たちから『姫様』と呼ばれるほど
絶大な人気を誇る学園一のマドンナ・火々里綾火(かがり あやか)。

クラスメイトながら住む世界が違うふたりであったが、
ある日の放課後、『塔の魔女』の事件に巻き込まれた多華宮仄のピンチを、
魔女の姿をした火々里綾火に救われ急接近する。
実は彼女は、多華宮仄を護ることを唯一とする“魔女”だったのだ。

平凡な高校生だった多華宮仄の日常は、いったいどこへ向かうのか―!?










私もキレイなお姉さんに守られたい!


どうやったらこんなキレイなお姉さんたちとお知り合いになれるんですかねぇ。





キレイなお姉さん(魔女)がたくさん登場する『ウィッチクラフトワークス』。
いわゆる草食系男子の主人公が、悪い魔女の魔の手から綾火に護られるという
お話になります。

wcw001.jpg

男として守られてばっかりはいられないと、自らも魔法を習得しようと努力はしていますけども……w










この物語には多数の魔女が登場しますが、彼女たちは大きく「工房の魔女」と
「搭の魔女」の二つに分けることができます。


「工房の魔女」
wcw002.jpg
wcw003.jpg
人が集まるところに工房を構え、そこで魔法が悪用されないように管理している
者たち。
綾火はここに所属している。





「搭の魔女」
wcw004.jpg
wcw005.jpg
自らのために魔法を使い、それが原因で人が死んでもいとわないという者たち。
いわゆる多華宮君を狙う連中。





なぜ多華宮君は「搭の魔女」に狙われるの?

「搭の魔女」たちは、なぜ多華宮君を執拗に狙うのか?
目的は彼の中にある“白いアレ”だという。

“白いアレ”とは一体何なんでしょうね?(ゲス顔)
それを聞いた本人は顔を真っ赤にしてましたけどw

気になるその正体は……まだ秘密(*´艸`)





そんな訳で、ごく普通の男子学生だった多華宮君が突如騒動の中心人物に!?
しかも学園一のマドンナである綾火がボディーガードとして四六時中護ってくれているおかげで、彼女のファンたちから敵視され、さらには「塔の魔女」たちも転校してきて、まさに波乱の状態!

ごく普通の日常はどっかにいってしまったようです。



少しくらい波乱になってもいいので、魔女の皆さん、

私もお待ちしております。





よろしければランキングのご協力お願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。