スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「PSO2」「FF14」ベンチマークテストにチャレンジ! 『SAPPHIRE Radeon R9 280X』

2014年09月02日21:00

先日、グラボを変えましたと報告しました。

今回は、その性能を有名オンラインゲームのベンチマークテストで計測してみましたので、ご報告したいと思います(`・ω・´)


【計測するPCスペック】
CPU:Intel(R) Core(TM) i7-4770K CPU @ 3.50GHz
OS:Windows 8.1
メモリ:容量:8111MB : 空き領域:6598MB
GPU:AMD Radeon R9 280X (SAPPHIRE)
VRAM:3072.0MB
DirectX:DirectX 11

※すべて最高画質で計測しています。



■ファンタシースターオンライン2

R9 280X[PSO2]ベンチマーク

スコア:51880

ウィンドウモードの1280×720サイズで余裕で動くことがわかりました。
これまで使っていた「Radeon HD 5770」では、スコアは7479しか出なかったので、
約7倍の性能アップですねw
3Dゲームをプレイするのが楽しみになる数字です♪





■ファイナルファンタジー14

R9 280XFF14]ベンチマーク

スコア:15769

非常に高いスペックを要求されると謳われた『FF14』も、ご覧の通りです。
以前のグラボでは、スコアが3707しかなく、“快適”という結果でしたが、ホントに
動くのかよと半信半疑w
今回のテストでは、前回の数値の約5倍。
余裕で遊べますね。





PCスペックは申し分なし!

ただ、それをいかすような遊びをしていない!!w
(ここ最近ねw)


オンラインゲームは『艦これ』ばかりなので、オフラインで遊べる『真・三國無双6 with 猛将伝』や『Dead Space』といった3Dゲームも試しに起動させてみました。

さすがに結果は良い訳で、『無双6』では敵の表示数を減らしていたのを上げて、
『Dead Space』では画質をアップして、よりホラー感が増しました。


今や、週末にしかゲームで遊ぶ時間がありませんけど、やっぱり何か始めたい
と思ってしまいますね。

あっ、『艦これ』は別でお願いしますw
そこはブラウザゲームの利点ということでww





よろしければランキングのご協力お願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。