スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか』主題歌を井口裕香さんが担当!

2015年01月27日21:00

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか

2015年4月から放送開始予定のテレビアニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のオープニングテーマを、声優の井口裕香さんが歌うことが決定!

井口裕香さんと言えば、『とある魔術の禁書目録』シリーズでインデックス役を演じるほか、『〈物語〉シリーズ』では阿良々木月火を演じるなど人気声優の一人だ。
声優だけでなく歌手としてもデビューしており、幅広い活躍をしています。


『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』は大森藤ノさん原作のライトノベルで、現在は6巻まで刊行している。
累計50万部を超える人気作で、ファンからは『ダンまち』の愛称で親しまれている。

そしてイラストは、『夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~』や『デュラララ!!』で有名なヤスダスズヒトさんが担当。
監督に山川吉樹さんを迎え、アニメーション制作はJ.C.STAFFが担う。



【ストーリー】
迷宮都市オラリオ ──

『ダンジョン』と通称される
壮大な地下迷宮を保有する巨大都市。
未知という名の興奮、輝かしい栄誉、そして可愛い女の子とのロマンス。
人の夢と欲望全てが息を潜めるこの場所で、
少年は一人の小さな「神様」に出会った。

どの【ファミリア】にも門前払いだった冒険者志望の少年と、
構成員ゼロの神様が果たした運命の出会い。

これは、少年が歩み、女神が記す、
── 【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】──



【スタッフ】
原作:大森藤ノ(GA文庫/SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案:ヤスダスズヒト
監督:山川吉樹
シリーズ構成:白根秀樹
キャラクターデザイン:木本茂樹
美術監督:水谷利春(ムーンフラワー)
色彩設計:安藤智美
撮影監督:福世晋吾
編集:坪根健太郎(REAL-T)
音響監督:明田川 仁
音楽:井内啓二
プロデュース:GENCO
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:ダンまち製作委員会



【キャスト】
ベル・クラネル:松岡禎丞
ヘスティア:水瀬いのり
アイズ・ヴァレンシュタイン:大西沙織
リリルカ・アーデ:内田真札
エイナ・チュール:戸松 遥
シル・フローヴァ:石上静香



【プロモーションビデオ】





【関連商品】
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (GA文庫)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (1) (ヤングガンガンコミックス)



【関連サイト】
■テレビアニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか』公式サイト
 http://danmachi.com/





よろしければランキングのご協力お願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。